« マグダレンの祈り | Main | Enya / Amarantine »

Nov 19, 2005

Guinness & Mike Oldfield

休みの日は夕方時々恵比寿に出かける。ビールを飲むためだ。夕方といっても、遅くとも4時半までにはガーデンプレイスに到着していなければならない。サッポロビール本社ビルのビアホールが5時には閉まってしまうからだ。このビアホール本来、恵比寿麦酒記念館の有料試飲コーナーだから流石にビールが美味くて安い。酒造会社見学は酒好きには堪らない。山梨のメルシャンワイン、御殿場のキリンシーグラム、青梅の澤乃井、近くにいけば必ず立ち寄る。スコットランド・エジンバラのウィスキー博物館のウィスキーも実に美味しかった。何処にでも売っている普通のBellウィスキーだったが、あの美味しさは忘れられない。閑話休題。

恵比寿麦酒記念館のビアホールに行くと、ヱビスビール(200)、飲み比べビールセット(4杯で400!!)と、Giunness(Half-Pint200)と次々飲んでしまう。以前、ガーデンプレイスすぐ側にこぢんまりとしたアイリッシュパブがあり、ハッピーアワーに行けば飲料半額だった。今は1kmほど先に引っ越してしまい、雰囲気も変わってしまった。ここでもGuinnessはよく飲んだ。

Bierdeckel GuinnessといえばこんなコースターをWebで見つけた。20年くらい前か?最新作Light&Shade2枚組で期待も高かったが、「あれ?!これプリプロ?!」と思ってしまった。KateBushRogerWatersも次々大作を発表。 Enyaもそろそろ。でも、どれも何故かしっくり来ない。

※下線赤文字をクリックするとリンク先にジャンプします。写真をクリックすると拡大します。

|

« マグダレンの祈り | Main | Enya / Amarantine »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/154049/7198631

Listed below are links to weblogs that reference Guinness & Mike Oldfield:

» Mike Oldfield :Hergest Ridge [美響乱]
基本的には、デビュー作と同じコンセプト [Read More]

Tracked on Dec 16, 2005 at 07:17 PM

» Mike Oldfield「Tubular Bells」 [4番、サード、いたち野郎。]
今日の朝、なんとなく聴いてしまいました。 ご存知映画「エクソシスト」のテーマでお馴染みのアルバムですが、映画で流れるピアノ、あれはアルバムでは冒頭のほんの一部でしかありません。なにせこの作品、アルバム…というより、両面合わせてたった一曲のLPなんです。 そして驚くべきことに、この40分以上のアルバムの録音のほとんどが、マイクのみの手によって行われています。一部楽器や、コーラスなどは他人や兄弟のサリーが手伝ったりしていますが、ほとんどの楽器をマイクが一人で録音する形になったため、録音は何千... [Read More]

Tracked on Dec 16, 2005 at 09:05 PM

« マグダレンの祈り | Main | Enya / Amarantine »